山手線目黒駅、東急目黒線目黒駅から各徒歩5分

目黒総合法律事務所/東京 目黒の弁護士-離婚、労働、相続等

山手線目黒駅、東急目黒線目黒駅から各徒歩5分

山手線目黒駅徒歩5分。弁護士5名。離婚、労働問題、相続など生活に身近な法律問題を主に取り扱っております。どうぞ、お気軽にご相談ください。

03-5719-3735

お気軽にお問い合わせください03-5719-3735 (平日9時半~17時半)

24時間受付 お問い合わせフォームはこちら

民事訴訟にかかる費用

民事訴訟をするための費用としては、大きく分けると、裁判所に納める費用と弁護士費用があります。

弁護士費用は弁護士に委任したときに弁護士に支払うものです。
依頼者と弁護士との個々の委任契約で支払う額が決まるものです。
目黒総合法律事務所の弁護士費用の目安はこちらになります。
http://www.meg-law.jp/fee/

裁判所に納める費用の主なものとしては印紙代と郵便切手代があります。
印紙代は、勝訴によって原告の受ける利益を基準として定められます。
例えば、100万の訴訟を起こすときは1万円、1000万円の訴訟を起こすときは5万円の印紙を裁判所に納めることになります。
郵便切手代は、原告、被告がそれぞれ1名の場合は合計6000円です。
原告又は被告が1名増すごとに、さらにプラス2144円がかかります(ただし共通の代理人がいる場合にはプラスされません。)。

判決では訴訟費用についてどちらが負担すべきかの判断も示されます。
誤解される方も多いのですが、ここでいう訴訟費用に弁護士費用は含まれません。
訴訟費用を裁判所に納めていた側は、判決に従って相手方に支払いを求めることができることがあります。

暮らしの中のお困りごと、お気軽にご相談ください

目黒区の弁護士事務所 平日9時半~17時半

03-5719-3735

03-5719-3735

相談予約はこちら

メール相談、相談予約はこちら 相談予約はこちら >